ちょっと

ちょっと気にかかる言葉があって

「父をこえて」(いく)

と 日経ビジネス(だと思う)を読みながら目にとまった

この言葉には
上昇するパワーと
こえながら姿を変えていく自分の姿と
回りを見ながらゆとりを持つ雰囲気のような

そんなものが隠れている
いや、表れている

こえることは 並大抵でないのだが
後進に与えられた使命なのだ


あとでもう一回調べてみたらありました。

「社員一丸となって、祖父や父を超えていくつもり」
(安藤 徳隆 日清食品社長)

解説には

社長就任に当たり、「Beyond Instant Foods(インスタント食品を超えていけ)」をスローガンに掲げました。意味するところは、これまでの成功に甘えず、インスタント食品のイメージを刷新していこうということです。それは誰かが1人でやることではありません。

とありました。

(日経ビジネス2015年8月24日号より)

広告