【利賀村】 を回想する

11月1日になった
むかしを回想している

利賀村に行ったときのことが
真っ先に浮かんでくる

検索をしてみた


  • 無謀なこと 花も嵐もⅡ その56
    いい。牛首峠に迷い込んだのが初期の頃だ。利賀村にそばを食べに行って、帰り道のルートで牛首峠を越えたときだ。線路の石ころのようなバラストのダートに迷い込んで…
  • 戸隠へ  花も嵐もⅡ その25
    ングが変わり始めたのでしょうか。富山県の利賀村に蕎麦を食べに行き、長野県の戸隠に蕎麦を食べに行く。だんだんと「蕎麦ツー」というものが楽しくなってゆきます。…
  • 蕎麦ツー  花も嵐もⅡ その24
    利賀村というところがある。蕎麦がたいそう旨いという。しかしあのころは、蕎麦にはそれほど関心はなく、新しい味覚を求め…
  • 平湯・キャンプツーリング
    して温度計を見たら1℃。昔、11月初旬に利賀村でビバークキャンプをしたときに1℃だったなあ。周りの山は真っ白だったのだから、十分にその寒さだ。しかし、平湯…
  • 1994年 夏・東北を走った
    行[6] 8/11:…日本海沿岸…富山(利賀)……自宅(松阪)[8/11-1]日本海沿岸(2)[8/11-2]利賀再訪[8/11-3]帰途119行[7] …
  • 奥飛騨・信州(1996年)
    合掌造りP106/P108/P136 利賀村の蕎麦(食べて)~名前わかんない峠~楢峠P95上→下 <奥飛騨> 飛騨・高山市P92 平湯…
  • 楢峠から水無ダム方面利賀村へ  幻想篇
    楢峠は厳密に言うと「楢峠+県道34号線(利賀村方面)」をさしている。 天生峠は飛騨古川から白川郷へと東西の峠で、楢峠は天生峠の手前から北上する。さらにその…
  • 冬じたくまでに会いたい人がいる
    奥飛騨へ、いざなうもの1992年11月に利賀村を訪ねて、秋から冬に変化する瞬間の寒さを体感した。あのワクワクを子どものように待ち侘びている。そのインセンテ…
  • 楢峠、牛首峠 【峠越え】
    富山県に利賀村と行ったときの思い出話を。1992年の10月31日の朝、テントなど一式とパンツを3枚を持って奥美濃へ行きまし…
  • 第15話【花も嵐も】 利賀村への道<奥美濃>
    富山県に利賀村というところがあります。そこの蕎麦は格別に旨いのだという話をバイク仲間から教えられて知ってしまった私は、ずっ…